キャッシングの利用申請をすると、リボルビングでの返済を勧める業者が多いです。
この返済方式だと、完済するまでの期間がとても長くなります。
ではなぜ、金融会社はこの返済方式を勧めるのかというと、いわずと知れてるでしょうが、利息がたくさん手に入るからでしょう。
金融業者は、利息からの利益で営業するのだから、仕方のないことではあります。
それでもやはり、利用者へとっては不利でしょう。
しかし、この返済方式は、お金を貸す側へとってもリスクがあるのです。
それは、貸し倒れが発生するというもので、そのリスクを考慮して、金利を多少高目に設定されてます。
だから、キャッシングの利用申請でリボルビング返済を勧められても、利用するのであれば一括返済・可能な限り高い金額の分割返済形式を執った方が、利息の支払いが少なくて済むので得です。
でも、何らかの事情があって利息の支払いが高くなるのを承知で、毎月の返済総額をできるだけ抑えたい場合は、非常に便利な返済方式となります。
こちらをクリック