義理の姉はとてもオシャレなだんなさまと結婚しました。
そのだんなさまは独身時代からシルバーアクセサリーを作成する教室に通っていて結婚してからも月2回習いに行っていました。
わたしが彫金工具という言葉を聞き、実際に目にしたのも、義兄の部屋の机の上にあったシルバーアクセサリー道具とともに置かれている彫金工具です。
シルバーアクセサリーと聞くと、とってもオシャレだし、どちらかといえば女性が好むものだと思うのですが、男性の義兄もいろんなものを作っていました。
義兄は女性っぽいのか?といえば、そういうわけではなくて、実際シルバーアクセサリーといってもそれを作る彫金道具はまさにDIYという感じの男らしい道具なのです。
それを見た時に、シルバーアクセサリーを作るのは男性の趣味なんだなと思いました。
作業台やら、工具スタンドやら、ヤスリやら、なんだか男くさいものがたくさんあります。
これらを一通りそろえるのもかなりお金がかかったことでしょう。
でもこんな風に道具を使って作業をしていると時間を忘れそうなくらいはまりそうですし、無心になれて嫌なことも忘れてしまえそうです。
そう考えるといい趣味だなぁと思います。
一度彫金道具を購入すれば、シルバーアクセサリーだけでなく、ほかのDIYにも使えていいかもしれません。参考サイトはコチラから