土地を所有している人の中には若干、余っている土地などがあって、その土地を有効活用できないといった事例などもあると思います。
有効活用できないといった土地の所有の場合、大体が理由としては狭い土地だからとか、形も変わった土地だからというケースがあるそうです。
でも、少ない土地でも活用できるのです。
例えば、コインパーキングなどに活用するといった方法もあります。
コインパーキングの経営は常にその場所にいないといけないといった経営でもありませんので、他の仕事をしながらでも支障なく経営することが出来ます。
なので、余った土地の有効活用として、ここ最近ではおすすめしたい方法でもあります。
もし、余った土地があるようであれば、コインパーキングの経営などで活用してみましょう。

土地活用のアドバイザーNTTル・パルク/コインパーキング駐車場経営